外部評価

GRESBリアルエステイト評価への参加

「GRESB」とは不動産セクターの環境・社会・ガバナンス(EGS)配慮を測る年次のベンチマーク調査で欧州の主要年金基金のグループを中心に2009年に創設されました。

また、GRESBリアルエステイト評価は、個々の不動産を対象としたものではなく、不動産会社やREITごとのサステナビリティへの取り組みを評価することが特徴です。2021年評価において、サステナビリティに係る「マネジメント・コンポーネント」及び「パフォーマンス・コンポーネント」の両面でNBFの取り組みが評価され、7年連続で「Green Star」の評価を取得するとともに、総合スコアの順位に基づいて評価されるGRESBレーティングにおいて、最上位の「5Star」の評価を取得しました。また、GRESB開示評価においても、環境配慮やサステナビリティの取り組みに関する情報開示が優れていることが高く評価され、最上位の「A」の評価を取得しました。

NBFでは、GRESBの評価を通じて投資家の皆様に向けてESGの取り組み情報を開示していくとともに、評価結果を自社の取り組み向上の機会として活用しています。

MSCI ジャパン ESG セレクト・リーダーズ指数への組み入れ

NBFは、2021年6月に、MSCI社が提供する「MSCI ジャパン ESG セレクト・リーダーズ指数」(以下、「本指数」といいます。)に組み入れられました。

本指数は、MSCI 社が MSCI ジャパン IMI トップ 700 指数構成銘柄の中から、ESG 評価が相対的に高い銘柄を選別して構成する指数であり、日本の年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が 運用を行う際の ESG 指数にも選定されています。

  • NBFのMSCIジャパン・ESGセレクトリーダーズ指数(以下、「MSCIインデックス」と言います。)の組入れや、MSCIのロゴ・商標・サービスマークおよびインデックス名を本資料内で使用することは、MSCIまたは関連会社によるNBFのスポンサーシップ、保証、または宣伝を意図するものではありません。
    MSCIインデックスは、MSCIの独占的財産であり、MSCI、MSCIインデックスおよびロゴは、MSCIまたは関連会社の商標・サービスマークです。
  • 「MSCI」の詳細については、こちらをご参照ください。
  1. ホーム
  2. コミットメントと外部評価
  3. 外部評価